2022年09月21日

ワークショップ

関西演芸協会のみなさんにお越しいただき、ワークショップを行い、各学年を代表した生徒が寄席に関係したさまざまな体験をさせていただきました。
○お茶子さんの働き(座布団の置き方などの体験)
○寄席囃子(一番太鼓の体験)
○言葉遊び(アイウエオ作文の体験)
○漫才(プレ実演の体験)

舞台に出てくれたみなさんも積極的にがんばってくれました。また、観客席で説明を聞いたりするみなさんの態度も素晴らしかったです。本公演が待ち遠しいです。プレゼンテーション21

   
posted by 箕中 at 05:24| Comment(0) | 日記